製造業の経営=原価管理=見積もりです。

どれくらいのコストが掛かって、どれくらいの利益が出ているかの一つ一つの積み重ねが、

最終的な決算やキャッシュに直結してきます。

それにも関わらず、原価管理の仕組み自体がなかったり

あっても、数年前…時には十数年前に作った仕組みをそのまま運用していたり、

せっかく仕組みが有っても、実際にいくらコストが掛かったのかの確認をしていなかったり

といった企業がほとんどです。これでは、せっかくの利益を食いつぶしてしまったり、
1年頑張って売りまくった・作りまくった結果が赤字…ということも起こり得ます。

そんな悲しいことはないと思いませんか?​

その理由は、やはり原価管理は複雑…ということが挙げられます。
また、自社独自の要素が多く、いわゆる本に書いてある原価管理を実践してみても、
上手くハマらないことも多いのも事実です。

当社では、まず必要な箇所の管理項目に絞り、自社に原価管理を根付かせることを主軸にしつつ、
自社の固有のコストや工程に合った原価管理の手法をご提案可能です。

また、仕組み定着や改善活動に絶対的に欠かせない組織づくりについては、
当社が提供する「ほんとうのこと経営プロジェクト」との相性が非常に良いです。

 

お気軽にお問い合わせください。

お申込みフォーム

必要事項をご記入の上、確認画面へお進みください。
当フォームよりお申込み頂きますと、ご登録頂きましたメールアドレスに自動配信にてお申込み完了メールが届きます。

貴社名必須

お名前必須

メールアドレス必須

誤入力防止のために、もう一度入力してください

コメント必須

MENU