・今すぐではないが、既存事業の衰退の驚異を感じている。
・何かしないととは思うが、日々の仕事が忙しい。
そんな企業様も多いかと思います。
海外に目を向ければ多様なマーケットが拡がっていますし、
自社にノウハウのない業界の知識などについては、業務提携などでお互いに補い合うような企業間連携も特に中小企業において、増えてきております。
新規事業は、自社のこれまでの強みをきちんと認識しながら、
かつ、これまでと違った視点でのアプローチ等が必要となるため、
外部からの目線があったほうがうまくいく(早くモノになる)ケースが私の経験上、多いです。
当所は、データ分析を用いた客観的事実だけでなく、
貴社がこれまで培ってきた強み・資源を大切にしなから、新しい一手を共に考えます。
また当然ですが、現場を巻き込みながら具体的に事業を推進していくお手伝いも行っています。
PAGE TOP
MENU
お問合せ

TEL:090-6039-2963

(月 - 金 9:00 - 18:00)カスタマーサポート